one mic式Podcastのやり方

Podcast番組「one mic no edit」ではスマホでパパッと配信できる環境にしています。初期設定に少しパソコンを使いますが、設定ができちゃえば簡単です。

【メリット】
・手軽に配信
・ほぼスマートフォンだけでできる

【デメリット】
・初期設定がすこしややこしい
・編集ができない

【必要なもの】
・パソコン
・スマートフォン
・AppleとSound Cloudのアカウント
・アプリ「AVR

【手順】
〈まずは初期設定編です。〉
①Sound Cloudのアカウントを作成します。「サインイン」から
1.JPG

②ここの「Choose your display name」のところに番組名を入れましょう。
2.JPG

③こんなかんじになったら右上の「Profile」へ
3.JPG

④プロフィール画面を変えようとして左側の丸画像にカーソルを合わせ、「Update image」を押すと右側に !マーク のついた警告が出るのでそれの青文字部分をクリック
4.JPG


5.JPG
↑この画面になったら、アカウント登録に使用したメールボックスを見てみてください。Sound Cloudからメールが来てるはずです。来ていなかったら上画像真ん中の青文字をクリック。
6.JPG
メールの「Confirm your email」をクリック。

⑥そしたら先ほどのプロフィールに戻ってもう一度プロフィール画像を設定してみましょう。
ここで設定した画像が番組のアートワークになります。
1400x1400から3000x3000のJPEG or PNGにしてください。

⑦次は右側の Edit を選択し、Bio の中に番組説明文を入れましょう。iTunesに反映されます。

⑧そうしたら、右上の「・・・」から Settings を選択しさらに Content を選択して次の画面へ。
7.JPG
「Category」でジャンル、「Custom author name」で配信者名、「Language」で言語を設定しましょう。
全てiTunesに反映されます。この時、「RSS Feed」のリンクを控えておくと後々楽です。

(番組タイトルを変えたい場合は「Custom feed title」へ入れましょう。番組に露骨な内容が合う場合は「Contains explicit content」にチェックを入れます。)

ここで必ず、「Include in RSS feed」にチェックを入れてください。

終わったら、「Save changes」で保存。これで初期設定は終わりです。

〈ここからは録音・投稿編です。〉
iTunesは、最低1つ音源がないと登録できません。
先にスマホから投稿する方法を紹介します。

⑨iPhoneで「AVR」というアプリをインストールしましょう。
8.JPG

⑩右下から設定を開き レコーディング・オプション の部分を画像のように変更してください。
IMG_2901.PNG

⑪さぁ、録音です。最初の画面に戻り、左側の○ボタンで録音開始です。

⑫話し終わったら、右側の四角で録音を終了し、タイトルに何でもいいので文字を入れてセーブしてください。

⑬左下のポケットボタンを選択し、その中の Default の中に音源が入っています。
音源の右側に共有マークがあるので、それを押し、その中の 共有→SoundCloud を選択、するとログイン画面が出てくるので、SoundCloudでログインします。すると
IMG_2902.PNG
の画面になるので、まず「Default~.m4a」のところを消し、ここにエピソードのタイトルを入れましょう。
そのあとオレンジ色の Private をタップし、青色の Public にしましょう。

IMG_2904.PNG
このようになったら、右下の Upload&Share で投稿しましょう。

これで録音・投稿編は終わりです。2回目以降は⑪~⑬のログインを省いた部分を繰り返すだけです。

〈ここからはiTunes登録編です。〉
⑭SoundCloudのページに初回音源が載っていることを確認してから、
9.JPG
iTunes Podcast Contentのページへ行きましょう。
このリンクからいけます
https://itunesconnect.apple.com/login?targetUrl=%2FWebObjects%2FiTunesConnect.woa%3Fct%3Dpodcast&authResult=FAILED

⑮Apple IDでログインしたら、左上の+を押しましょう。
10.JPG
URLのところに⑧で控えたRSS Feedのリンクを入れて 検証 をクリック。
11.JPG
(この下にもごちゃごちゃ書いてあります。)

このようになったら番組の情報が間違っていないか確認し 送信 をして審査に出しましょう。
これで終わりです。

この後、審査が終わればiTunesに登録されます。

試しに二回目を収録し、⑪~⑬の手順で投稿してみてください。
パソコンを使わずに、iTunesで配信されるはずです。

以上です!


この記事へのコメント